シミがなくなれば自分のコンプレックスも減る

20代前半から目の下にうっすら小さなシミに気づき、ファンデーションを塗るたびに気になっていましたが、30代に入ってから急激に濃くなってきてお化粧をするたびにシミに変化はないか、しっかりファンデーションで隠れているか気になります。

すっぴんで近くのコンビニまで行った時、ふとガラスに写った顔を見るとシミがきになります。

化粧水を美白成分が入っているものに変えたり、肌の代謝が良くなるとシミが取れると聞いたので時々ふき取り化粧水を使って優しくコットンで拭き取って見ています。

それと、外出する時は必ず日焼け止めを塗って、日差しが強い日は帽子をかぶって出かけます。

20代の頃よくCMに出ているシミに効くクリームを使っていましたが、一本使ってみたもののいまいち効果を感じられませんでした。

今使っている美白成分配合の拭き取り化粧水はくすみが取れ、肌がワントーン白くなっていると思うのでシミにも効いていると思います。

鏡を見るたび毎日気になるし、コンシーラーで隠したりファンデーションを少し重ねてつけたりする手間が無くなるのでシミが無くなるととても嬉しいです。

本気で顔のシミの対策方法は色々試しているんですけどね。なかなか難しいですね。

今流行りのナチュラルメイクのように薄いファンデーションにしてアイメイクなど他の所のメイクにももう少し手をかけていきたいです。シミが無くなってキレイな肌になったら、すっぴんで堂々と帽子をかぶることなくコンビニへ行けます。

自分の顔はコンプレックスだらけですが、少し自信が持てるようになると思います。